新型コロナウイルス感染症が心配で受診される皆様へ

橋本胃腸科内科からのお知らせ

発熱・風邪症状など体調が優れないための診療または新型コロナウイルス検査をご希望される方は、お電話(050-1807-1242)から自動音声サービスに沿ってお申し込みください。
受付開始時刻は月曜日から土曜日の午前8時30分及び月曜、水曜、金曜日の午後4時となっております。診療終了時刻の30分前または受診希望者が多数になれば締め切らせていただきます。
当院のかかりつけ患者様に関しては、受診希望者が多数となっても締め切らずに受付させていただきます。

電車やバス、タクシーなど公共交通機関を利用しての発熱外来受診はご遠慮ください(新型コロナウイルス検査で陽性が判明した場合、帰宅時に公共交通機関をご利用できなくなります)。
新型コロナウイルス感染症が疑われる場合、原則的に屋外簡易テント内での診察・検査となります。体調の優れないところ申し訳ありませんが、十分な防寒対策をご準備の上でお越しください。

受診人数によっては待ち時間が長くなります。医師が診察できる人数には限界がありますので、ご理解をお願い申し上げます。診察受付後、診察の順番が近づくまでご自宅でお待ちいただくことも可能です。

PCR(核酸増幅)検査を実施するか抗原定性検査を実施するかは基礎疾患や発症日、症状などにより医師が判断いたします。医師が必要と判断した新型コロナウイルス検査は行政検査扱いとなります。行政検査の場合、検査料金は無料ですが診察料やトリアージ料などは保険診療となり患者様のご負担料金が発生しますのでご了承ください。

ご自身での抗原定性検査で陽性となった方は、検査キットの商品名、有効期限、結果がわかる写真をご持参ください。

当院で新型コロナウイルス感染症と診断し、帰宅された後に体調が優れない場合は、お電話でのご相談も可能です。診療時間内にご連絡ください。

  • 発熱や風邪症状など体調が優れない患者様は待合室の利用ができません。お車でお待ちいただき専用の出入口を利用いただきますので、受診の際は事前申し込みをお願いいたします。
  • 詳しくは「当院での感染拡大防止対策について」をご参照ください。
PAGE TOP